庄内交通

  • English

お知らせ

バスロケーションシステム実証実験について

2018/12/04

 平素より庄内交通をご利用いただき誠にありがとうございます。
 弊社では、平成30年12月15日(土)より鶴岡営業所管内の路線バスにおいてバスロケーションシステムの実証実験を行います。バスロケーションシステム(バスロケ)とは、GPSでバスの位置を取得しスマートフォンでバスの現在位置を確認できるシステムです。お客様がWebサイトにアクセスすることにより、バスの運行情報や遅れ状況を容易に入手できるものであります。
 バスをご利用の際は、バスロケをご活用いただき安心してバスをご利用くださいますようお願いいたします。

◆実験期間
2018年12月15日(土)~2019年3月31日(日)予定

◆実験対象となる路線
・鶴岡市内廻り1~4コース
・鶴岡-酒田線
・鶴岡-湯野浜線
・鶴岡-羽黒線
・鶴岡-温海線
・鶴岡-湯田川/坂の下/越沢線
・清川線
・机線
・松根線
・落合線
・上田沢/大鳥線
・田麦俣線
・鶴岡-庄内空港(往路のみ)

=バスロケーションシステムについて=
【利点】
・Webサイトにアクセスすることによりバス運行情報を入手できます。
 バス接近情報の入手。
 お客様の現在位置(スマートフォンのブラウザの位置情報)から一番近いバスの位置を検索できます。
 バス停の位置、時刻表、路線図の表示。
 バス停情報や路線情報をお気に入りに登録することができます。
 
・名称「バス予報」
→スマートフォンからバスの到着予定を確認できるWebサイトです。
・アクセスURL https://shonaikotsu.busyohou.jp/#/top
 
※Webサイトの利用にはスマートフォンでブラウザの位置情報取得の許可が必要です。詳細につきましては、下記PDFファイルをご確認ください。
※実証実験に関するご意見は、バスロケサイト内「ご意見」よりお願いいたします。